忍者ブログ
ねずみ男・福崎裕夫が9条の旗を持って全国を歩きます。 皆様の応援を宜しくお願いします!
  忍者ポイント
  カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
  カテゴリー
  フリーエリア
  最新コメント
[10/22 いしおか]
[10/17 いしおか]
[10/15 aquilha]
[10/12 いしおか]
[10/10 奥野しのぶ]
  最新記事
  最新トラックバック
  プロフィール
HN:
福崎やすお
性別:
非公開
自己紹介:

1978年 甲南大学理学部生物学科卒業

    野生生物の研究者となり人間社会からの脱出を試みるが挫折

1986年~2000年 広島県上下町 町議会議員

    ゴルフ場建設計画に反対

    上下町 町並み景観事業推進

2005年 舌癌で入院

    退院後「にじの会・上下(癌経験者の会)」設立



上下ガイド協会ガイド

非暴力平和隊 隊員

広島カウンセリングスクール一般コース終了



好きな本 ドグラマグラ

好きな音楽 ジャズ、ロック、その他

好きな漫画 20世紀少年

著書 ヒーリング・レター
  バーコード
  ブログ内検索
  最古記事
2017/11/20 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2014/03/27 (Thu)
昔骨髄バンクに登録し、名も知らぬ人に提供した。その前にリスク等の丁寧な説明があった。でも、怖かったのは自分。後で喜べるかどうか?自分が問われている。知らない人のために、仕事を休み、時間も使った。親族の同意にも苦労した。
でも、手術後よかったと思えた。感謝!正直ほっとした。
かつて、娘が(鋼の錬金術師)を見ていたので、私も見ていて、等価交換という言葉に違和感を覚えた。
確かに現代は等価交換の時代だ。中国では死刑囚の臓器がお金に変わる。
だが、人類が貨幣を持つ前には、贈与だけの関係があった。
現在、親が子の教育に金を使うのは愛か、投資か?
しかし、誰かを好きになって、その人の望むものを、受け取ってもらったら、幸せではないか?なにも見返りはいらない。そう、与えることが幸せな社会が存在したのた。
農業革命が生産性を増した。農地の所有は略奪と防衛という戦争を産み出した。
穀物栽培は人口を支え、国家を生み、格差も生んだ。
GDPで豊かさを比較するのが一般的だ。だが、日本人もアメリカ人も中国人も、あまり幸せそうに見えない。
無償で与えて幸せを感じられない人は幸せにはなれないのではないのか?

私自身の生き方が問われている。

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]